忍者ブログ
ニュースや情報などのサイトです
   





プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
最新コメント
アクセス解析
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近はコーヒーショップだけではなくファーストフードでもコーヒーに力を入れていますね。
 
今はマクドナルドのコーヒーが人気なのだそうです。

口コミでも以前よりもおいしくなったという声もありました。
 
好きなコーヒーショップ・買いたいカフェはという質問も定期的に実施されていますが、今年もマクドナルドが1位になりました。

人気なのはやはり低価格という安さにあるようですね。

順位は1位マクドナルド2位ドトール3位スターバックス4位モスバーガー5位ミスタードーナツとなりました。

モスバーガーは飲んだことがないので今度挑戦してみようと思います。
 
ミスタードーナツは甘いドーナツと一緒に注文することも多いです。

マクドナルドとミスタードーナツは一般的なコーヒーという感じでやはり低価格が魅力的ですね。

スターバックスは一番価格が高いだけにコーヒーにもこだわりを感じました。
 
焼き加減の香りというのがしっかりとしていてコーヒーの苦味も出ていますし、カフェモカやキャラメルマキュアートなど味のアレンジもされていておいしいです。

今は経済的なものもあってかウチで気軽に味わえるウチカフェも販売されています。

PR

マクドナルドでは期間限定で4種類のハンバーガーを順次発売していっていますね。

チーズポンデュバーガーを食べてみましたが、チーズにチーズソースとチーズづくしのハンバーガーになっていました。

今はとりにくの商品に力を入れているようで4種類ともすべてチキンになっているそうです。

ソース使用ということでより重さのあるバーガーになっている印象でした。
 
チーズプラスチーズポンデュソースがかかっていて味は濃い方かなと思います。

さらにチーズがサンドされていてチキンとの相性もよかったです。

チーズフォンデュバーガーはチーズとチーズソースの強さとレタスとベーコンのさっぱりでバランスがいいです。

チキンはやわらかくしっとりとしていて外はジューシー、中はあっさりしていて後味も良いです。


 
マクドナルドのコーヒーが人気


高血糖血糖値が正常な方はコーヒーは糖尿病予防に効果があるとも言われていますが、糖尿病の方にとってはカフェインが含まれていると言うことであまり飲めない飲み物となるそうです。

フィットライフコーヒーは血糖値を気にしなくても飲めるコーヒーとして知られています。

バナナ数本分の食物繊維が含まれているので、小腸での糖の吸収を穏やかにしてくれるのだそうです。

フィットライフコーヒーは、ダイエット中の方や、高血糖の方、メタボリック症候群の方にも人気があるコーヒーです。

厚生労働省許可特定保健用食品(トクホ)の許可が出ているコーヒーです。
 
男性はコーヒーが好きな方も多いですし血糖値を気にしなくていいコーヒーは画期的なことだったようです。

糖尿病になると血糖値は常に意識しないといけませんからね。

この食品まで摂取できないのかと意外なものまでも控えるように言われることが多いのだそうです。


毎年好きなコーヒーショップは、買いたいカフェは?というランキングが発表されますが、今年もマクドナルドが1位となりました。

1位マクドナルド2位ドトール3位スターバックス4位モスバーガー5位ミスタードーナツ

マクドナルドのコーヒーが好きな理由では120円という低価格に加え、後味がいい、サッパリしていて飲みやすいなど。

ドトールの理由は比較的安く苦味もなく飲みやすい。

スターバックスの理由は濃厚でコクがあり香りもいい、香ばしい味。

ターリーズも有名なコーヒーチェーン店ではありますが、店舗数がそれほど多くはないからでしょうかね。

ターリーズも人気のあるコーヒーショップでターリーズが好きだという方もけっこう多い印象でした。

コーヒー=コーヒー・カフェ専門店ではなくファーストフード店がけっこうランクインしていますね。

マクドナルドも無料キャンペーンやコーヒーに合うメニューを積極的に取り入れていました。

マクドナルドの感想では昔よりもおいしくなったという声も聞いたことがあります。

喫茶店ブームがなくなりつつコーヒーの人気も低下しつつあるのかと思う時期もありましたが、アメリカからのチェーン店が日本に上陸してからはそちらの人気が急上昇しました。

コーヒー店では大人の女性、年齢の高い方、サラリーマンなど幅広い方が利用していますが、高校生以下の年齢層の利用は少ないですね。

ここ最近は食べ物に関してよりお金を掛ける方も多くなりました。

以前は節約ならば食べ物・食費代からとか、農業に関する関心もそんなには高くなかったと思いますが、今は国産、農家のことが詳しく分かるところから購入するという方も多いです。

高級な野菜を売り出しても売れ行きは好調らしいですね。

通販でも国産野菜だけを扱っているところ、農家の方の写真付き紹介なども載せているところもあります。

定番の野菜ではにんじん、たまねぎ、ほうれんそう、キャベツ、トマト、しいたけ、きゅうりなどを販売しています。

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]