忍者ブログ
ニュースや情報などのサイトです
   





プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
最新コメント
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


だいたい男性は50歳を超えると薄毛になりやすいものですが、明石家さんまは髪の毛がフサフサですね。
明石家さんまさんのテレビを見ていても髪の毛を書き上げたり、掻いたりとしているのでカツラとか育毛をしているわけでもない気はします。

明石家さんまによると人間はできるだけ自然な状態が良いとのことで、あまり美容には関心がなく手も加えず、シャンプーでしっかり髪の毛を洗うタイプでもないのだとか。

できるだけシャンプーを使わずにとか、ボディタオルではなく柔らかいタオルで体を洗う人もいますからね。


あとは50歳を超えても焼肉が空きなそうで今でも週に2~3回以上は焼肉店に行っているそうですね。


とにかく焼肉が空きで昔はもっと行っていたみたいなことを聞いたことがありますが、それでもメタボ体型ではないのは凄いです。


PR

政府・民主党は30日、消費税率を現在の5%から2014年4月に8%、15年10月に10%まで引き上げる増税方針を柱とする社会保障・税一体改革の原案を決定した。

所得税の最高税率も15年分から、課税所得5000万円超について45%に引き上げる、相続税も引き上げ、証券優遇税制の廃止などの増税が組み込まれる。

5千万円超なら3万人程度が対象になるのだとか。

3千万円超なら11万人が対象になるとのことなので、お金もあるところにはあるという状況でしょうかね。


だいたい高いといわれるテレビ局でも社員ならば1000~2000万円ほどなので、役員や外資系、会社経営者、芸能人スポーツ選手がこの大部分を占めるのでしょう。



最高税率も昔は9割も税金で消えていたそうなので、働いてもちょっとしかもらえない状況ではあったでしょうし、今の4割程度が適度なのかもしれませんが。

アメリカでも日本でも役員報酬は昔と比べると高額になり、社長が儲かる構造ではあります。


雇用を創出する経営者が多い世界が理想だとすると、良いこととも言えるかもしれませんが。


いっそのことサラリーマンを辞めて、起業していった方が子供、孫、子孫にとっても良いことなのかもしれません。


俳優の入川保則(いりかわ・やすのり)さんが死去しましたが、余命宣言からも長く行き続けられていましたが。


3月に末期のがんのため余命半年との宣告だったので、本来ならば9月に体調を崩していてもおかしくないですが、その頃でもインタビューに答えるなど、まだまだ元気だと語っていました。


ビタミン剤を飲み、ガンの進行が遅くなっているらしいと闘病について語っていました。


12月8日には大腿骨を骨折する重傷を負い、さらに精神的にも苦しい状態にはなっていたようです。


その頃には手術を行えないほど体力は落ちていてそうですが。


闘病中はアパートで一人で住むなど、芸能界の華やかさとは違う孤独さも感じさせるような、ひっそりとした生活になっていたようですね。


3月の東日本大震災では被災地へ行って募金活動を行うなど、動き回れる状態でしたが、一年も経たずに死を迎えてしまうものなのかと、あまり実感できませんね。



人の命は1年で大きく変わってしまうものなのですね。





芸能人も買い物はするので、日本のどこかしらで買い物をしているのでしょうね。


沢尻エリカさんが銀座に現れたなど公にすることもありますが、有名人が銀座にいると考えると、意外と普通の生活をしている風にも感じてきます。


あとは神田うのさんが銀座のデパートへ送迎の車で買い物に出かけるなどをブログに書いています。



そのほかでは紗栄子さんが六本木で買い物をしていたとかもかかれています。



あとは表参道や青山、有楽町駅付近のルミネ、新宿、二子玉川などになるそうです。



芸能人は元から金持ちだったのではなく、芸能人になってからの金持ちになる一般家庭の出身の人が多いので、意外と買い物の場所は普通の人と変わらないのかもしれませんね。






肩こりで頭痛を感じるという方も多いですが、治療方法はこれと言ってないのが現状みたいですね。


だいたいがサプリメント系の医薬品や、漢方などが薬ということになるようです。


生活の面では、ストレスを感じないように、ほどほどがんばる、気負いすぎない、無理をしすぎないなど、精神的に力が入ってしまうようなことは避ける、お風呂に入って体を温める、冬はしっかり傍観をする、寒くて震えるような環境は避ける、適度に運動をするなどが良いようです。



あとは緊張を避けるためにもしっかりと睡眠をとるようにした方が良いみたいですね。


その他やはり食事も大事でしょうね。


食べ物によっては血行が悪くなるとか、筋肉がつきすぎてより肩こりが酷くなる場合もあるようですし、野菜を多めに摂る食事の方が良いかと思います。




Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]