忍者ブログ
ニュースや情報などのサイトです
   





プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
最新コメント
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


体調不良だったナインティナインの岡村隆史・おかむらたかしさんが復帰したそうですね。

めちゃ×2イケてるッ!で134日ぶりに表に姿を見せたそうです。

岡村さんは7月15日から体調不良ということで休養していましたが以前のような元気な姿だったのだとか。

元々は真面目で口数が少ないとも言われるだけに以前からオントオフのスイッチがより高い差が大きいという状況だったので仕事復帰もやはり仕事のスイッチが濃い風になっているのでしょうかね。
 
お笑いコンビ・ナインティナインの矢部さんはマイペースという風ですが岡村隆史さんは空気を読むだけにやはり神経を張る繊細なところがある方のようです。
 
どうやら岡村隆史さんが育った環境というのも厳格だったそうなので自分の中にある厳格な部分とお笑いという賑やかで笑わせる部分との葛藤というのもあったのでしょうかね。
 
父親は元々は芸能界に入るのは反対だったそうで、そういう親子関係の部分も微妙に影響しているのでしょうかね。
 
矢部さんはよく仲間と集まるものの岡村隆史さんの私生活というのは聞こえてこないのでひっそりタイプでしょうかね。

PR
タレントの吉岡美穂(よしおかみほ30)さんがが25日午前2時9分、第3子となる2964グラムの男児を出産したそうです。

歌手のIZAM(いざむ38)さんとは06年11月に結婚しましたが年子間隔で出産が続いていました。
 
吉岡美穂さんも癒し系グラビアアイドルとして活動していましたが、今はもう完全に主婦、母親、ママタレントという風になったでしょうかね。

07年4月に長男、08年9月に長女が誕生しています。
 
IZAMさんが38歳ということもあってできるだけ早く子供は作りたいという方針だったのでしょうかね。

芸能人でも子沢山な家庭はけっこうありますしやはり夫・旦那の収入と子供の数というのは関係があるのかもしれませんね。

IZAMさんはヴィジュアル系バンド「SHAZNA」の印象が強く解散しているので仕事の転換というのが必要なのかもしれませんね。
 
以前はバンドとして見かけることも多かったですが最近はバンドも解散したので見かけることというのは以前よりもなくなりました。

2008年解散ということなので全盛期からはほぼ活動休止状態だったということになります。

サンミュージック所属ということなので同じ事務所のタレントとの共演もあるでしょうし困ることもないとは思いますが。


吉本興業の若手芸人の劇場「baseよしもと」(大阪市中央区)が来年1月に移転することになったそうですが、関西でのお笑いの存在というのはかなり大きいものですね。
 
関東や他の地域とはまた違う存在であり偉大なことなのだとか。
 
お笑いも数十年前までは関西以外ではなかなか受け入れられないと苦戦したり関西での活動が中心になることが多かったそうです。

司会を務めたピン芸人・たむらけんじ(37)さんは跡地に自分の焼肉店をオープンさせようかという冗談も出たのだとか。

たむらけんじさんの焼肉屋は自身が創業者というわけでもなく代々あった焼肉屋を引き継いだそうなので評判も上々なのだそうですね。

たむらけんじさんが紹介する際にも焼肉がおいしいように見えますし、たむらけんじさんそのものが焼肉がかなり大好物なのではないでしょうかね。

有名人でもおいしくなければお客さんは来ないといわれるだけに好調を維持しているのはやはり思いいれが強いからでしょう。
 
ワッハホールは「府立上方演芸資料館(ワッハ上方)」内の劇場となっていてビルを所有しているのは吉本興業で大阪府に貸している形なのだとか。

芸能事務所はだいたい20~50人程度のタレントが所属しそのうち1~2割の5~10人ほどが売れっ子となるのが一般的ですが吉本興業はダウンタウン、ナインティーナイン、明石家さんまさん、島田紳助さん、などなど売れているタレントは20人以上、テレビに出るタレントも50組ほどいるでしょうかね。
 
やはりビルを所有するだけの財力があるという風ですね。

以前は上場していましたが、現在は芸風を維持できるために廃止したのだとか。

やはり株主からはこうやった方が売れるなどの注文などが多かったのでしょうかね。

モデルの平子理沙さんは40代になりますが、どんな40代になるのでしょうかね。
 
やはり人間生き物ですから衰えたなと感じるところもあるのでしょうかね。

今も糖尿病 患者や予備軍の人々は多いですね。

食事制限や運動も大事でしょうかね。

運動では一駅前に降りて次の駅まで行くとか、エスカレータは使わずに階段を利用するなどいいでしょうね。

運動は体重面だけではなく体力がついたり、体や心も鍛えられる感があるので良いことが多いように思います。

肩こりなども増えていますが、健康な日々を送りたいものですね。


横浜からFA宣言した内川選手ですが今のところはソフトバンクホークスの入団が濃厚なのだそうですね。

横浜ベイスターズは最下位が多くここ10年はBクラスがほとんどで負け癖がついてしまっているとも言われておりチームの方針というのがなかなか固まっていないという風にも言われています。
 
それだけに内川選手も優勝を目指すようなチーム方針があるチームに所属したいとのことでした。
 
ここ数年はレギュラーになることと自身の打率など個人成績で気持ちを維持してきたのだとか。
 
やはり仕方のないことではありますが万年優勝争いをするチームと毎年Bクラスになっているチームとではチームの雰囲気やモチベーション、緊張感部分にも違いがあるのだとか。

やはり横浜も万年Bクラスと言われていた阪神タイガーズが伸し上がったように開幕のスタートダッシュで勝ち癖をつける、Aクラス、上位にいる快感を体験するなど経験が必要なのでしょうね。

あとは補強なども不可欠でしょうかね。

球団はほとんどが赤字を抱えているので年俸も減らしたい方針ではありますが、盛り上がりを見せればまた宣伝費などの貢献、還元もあることでしょう。

パリーグはほぼ全球団がクライマックスシリーズに出ていますが、セリーグは横浜と広島はないのでその2球団にリーグの盛り上がりというのが託されているでしょうかね。

やはり全球団が出場すればリーグのレベルもさらに上がるでしょうし、盛り上がるファン層も広がるので野球も発展することでしょう。

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]