忍者ブログ
ニュースや情報などのサイトです
   





プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
最新コメント
アクセス解析
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


歌手の和田アキ子さんが東日本大震災義援金を募ったのだそうです。

毎年誕生日パーティーを開くというこの日がその誕生日だったのだとか。

勝俣州和(46)、武田修宏(43)、渡辺正行(55)、山崎邦正(43)、TKO、南明奈(21)さんなども募金活動に参加しました。

和田アキ子さんはボランティア活動などをやっているイメージがあるのですが、意外にもこの日がはじめての募金活動になったそうです。
 
歌手なので募金活動ではなくチャリティーコンサートなどを行う場合が多いのでしょうかね。
 
現実的にはやはり芸能人の力というのは大きいものですね。

知らない方にはなかなか募金はできないと思われる場合もあるものですが、芸能人というだけでも信用があり募金をしやすくなるというものでしょう。


PR

体調不良だったナインティナインの岡村隆史・おかむらたかしさんが復帰したそうですね。

めちゃ×2イケてるッ!で134日ぶりに表に姿を見せたそうです。

岡村さんは7月15日から体調不良ということで休養していましたが以前のような元気な姿だったのだとか。

元々は真面目で口数が少ないとも言われるだけに以前からオントオフのスイッチがより高い差が大きいという状況だったので仕事復帰もやはり仕事のスイッチが濃い風になっているのでしょうかね。
 
お笑いコンビ・ナインティナインの矢部さんはマイペースという風ですが岡村隆史さんは空気を読むだけにやはり神経を張る繊細なところがある方のようです。
 
どうやら岡村隆史さんが育った環境というのも厳格だったそうなので自分の中にある厳格な部分とお笑いという賑やかで笑わせる部分との葛藤というのもあったのでしょうかね。
 
父親は元々は芸能界に入るのは反対だったそうで、そういう親子関係の部分も微妙に影響しているのでしょうかね。
 
矢部さんはよく仲間と集まるものの岡村隆史さんの私生活というのは聞こえてこないのでひっそりタイプでしょうかね。

タレントの吉岡美穂(よしおかみほ30)さんがが25日午前2時9分、第3子となる2964グラムの男児を出産したそうです。

歌手のIZAM(いざむ38)さんとは06年11月に結婚しましたが年子間隔で出産が続いていました。
 
吉岡美穂さんも癒し系グラビアアイドルとして活動していましたが、今はもう完全に主婦、母親、ママタレントという風になったでしょうかね。

07年4月に長男、08年9月に長女が誕生しています。
 
IZAMさんが38歳ということもあってできるだけ早く子供は作りたいという方針だったのでしょうかね。

芸能人でも子沢山な家庭はけっこうありますしやはり夫・旦那の収入と子供の数というのは関係があるのかもしれませんね。

IZAMさんはヴィジュアル系バンド「SHAZNA」の印象が強く解散しているので仕事の転換というのが必要なのかもしれませんね。
 
以前はバンドとして見かけることも多かったですが最近はバンドも解散したので見かけることというのは以前よりもなくなりました。

2008年解散ということなので全盛期からはほぼ活動休止状態だったということになります。

サンミュージック所属ということなので同じ事務所のタレントとの共演もあるでしょうし困ることもないとは思いますが。


吉本興業の若手芸人の劇場「baseよしもと」(大阪市中央区)が来年1月に移転することになったそうですが、関西でのお笑いの存在というのはかなり大きいものですね。
 
関東や他の地域とはまた違う存在であり偉大なことなのだとか。
 
お笑いも数十年前までは関西以外ではなかなか受け入れられないと苦戦したり関西での活動が中心になることが多かったそうです。

司会を務めたピン芸人・たむらけんじ(37)さんは跡地に自分の焼肉店をオープンさせようかという冗談も出たのだとか。

たむらけんじさんの焼肉屋は自身が創業者というわけでもなく代々あった焼肉屋を引き継いだそうなので評判も上々なのだそうですね。

たむらけんじさんが紹介する際にも焼肉がおいしいように見えますし、たむらけんじさんそのものが焼肉がかなり大好物なのではないでしょうかね。

有名人でもおいしくなければお客さんは来ないといわれるだけに好調を維持しているのはやはり思いいれが強いからでしょう。
 
ワッハホールは「府立上方演芸資料館(ワッハ上方)」内の劇場となっていてビルを所有しているのは吉本興業で大阪府に貸している形なのだとか。

芸能事務所はだいたい20~50人程度のタレントが所属しそのうち1~2割の5~10人ほどが売れっ子となるのが一般的ですが吉本興業はダウンタウン、ナインティーナイン、明石家さんまさん、島田紳助さん、などなど売れているタレントは20人以上、テレビに出るタレントも50組ほどいるでしょうかね。
 
やはりビルを所有するだけの財力があるという風ですね。

以前は上場していましたが、現在は芸風を維持できるために廃止したのだとか。

やはり株主からはこうやった方が売れるなどの注文などが多かったのでしょうかね。


千秋さんの父親は硝子メーカーの社長ですが以前から有名企業の重役とか、取締役だという話は出ていて社長候補としても名前が挙がっていたそうです。

 創業家や起業家ではない場合には社長就任年数も3~5年ほどとも言われているので社長の子供ではなくなる日も遠くはないのでしょうかね。

元々は一般社員、サラリーマンだったので千秋さんは社長の子供だったではなく社長の子供になったということですね。

ココリコの遠藤さんと結婚する前には都心の高層マンションで同居しているという話も出ていました。

プライベート私生活でもテレビで見るあのままの姿ということですが不思議ちゃんキャラとも言われています。

現在はシングルマザーとして子育てをしていますがファッションの方も順調みたいですね。

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]